それぞれに合ったデトックス法

糖鎖科学から生まれた究極のデトックス「G-Clena」

世界33か国で特許を有するグリカン栄養素(糖質栄養素)製品を用いた
究極のデトックス&体質改善法

》G-Cleanとは
糖鎖科学のオリジナル技術を持つマナテック社だけのデトックスプログラム
(糖鎖科学:マサチューセッツ工科大学の世界を変える10の新技術の一つ)

細胞間コミュニケーションを担う糖鎖の免疫システムを活用し、
1.体内に溜まってる毒素を排出
2.自然治癒力を高める
3.代謝を良くし、身体に変化をもたらす
4.免疫システムの正常化
5.ダイエットと体質改善
6.リバウンドの少ない健康的なダイエット

人気&実感No.1
【G-Cleanウルトラライト】3日間の集中ファスティング
 会員価格 50,051円(税込)

・準備期間2日間+ファスティング期間3日間+復食期間2日間
・G-Cleanウルトラライトセット(50,051円相当)
・対面orZoomにて事前無料カウンセリング
・無料の会員登録で、一生役立つ健康情報配信LINEグループに招待

 

溜めない生活習慣「プチClean」

”3日間も食べないなんて無理~!”という方や、アフターファスティングの効率をより向上させたい方におススメの継続コース。
朝食だけを栄養バランスに優れたシェイクに置き換えて、昼・夜は通常食。
消化酵素の節約で代謝をアップさせ、毒素を溜めない生活習慣へと導きます。

【プチCleanトゥルーヘルス】朝食置き換えシェイク継続セット
会員継続価格 29,220円/月(税・オートシップ配送料)
・トゥルーヘルスセット(29,220円相当)
・いつでもLINEや電話で健康相談、カウンセリング無料
・無料の会員登録で、一生役立つ健康情報配信LINEグループに招待

 

分子整合医学に基づく酵素断食「ミネラルファスティング」

分子整合医学の権威で杏林予防医学研究所所長の山田豊文氏が、
プロのアスリートのための肉体改造、パフォーマンスの向上のための指導に生み出した
ミネラルファスティング法。

【ミネラルファスティング】3日間 
 40,700円(税・カウンセリング料込)

・準備期間2日間+ファスティング期間3日間+復食期間2日間
・ミネラルファスティング専用ドリンク(19,440円相当)
・対面orZoomにて事前カウンセリングおよびファスティングサポート

 

自ら学んで資格取得「ファスティングマイスター」

プロフェッショナル(1級)ファスティングマイスターであり、
元分子整合医学美容食育協会上級認定講師である大刀あゆ未による
対面またはZoomでの初級資格取得講座。
アバンダンスプランニングからのお申込みで、
専用ドリンクのマイスター割引価格あり。
資格取得後のファスティングカウンセリングは1回無料。

■検定時間
 5時間

■検定料
 59,400
(講習代・検定試験代・認定証・IDカード発行代・初年度年会費含む)

※ファスティングマイスター資格を継続するためには、
 毎年の資格更新手続きが必要です。
 次年度以降は更新の手続きのご案内を致します。年会費5,500円(税込)

詳しくは、ファスティングマイスター学院HP↓
https://www.fasting.bz/fastingmeister/

自分のペースで学べるDVDコースもあります。

FAQ (よくある質問)

Q1.空腹に耐えられるか心配です
 みなさんの一番の心配事はそこですが、ほとんどの方が
 「思ったより空腹感がなくて楽だった」
 もしくは
 「過去に経験したファスティングに比べて、全然快適でした」
 とおっしゃいます。その秘密は…やってみればわかります!

Q2.家族の食事を作るのは大丈夫ですか?
 
味見程度なら大丈夫です。
 自分はファスティング中で食べれないのに、家族の食事の用意が苦痛ではないかと
 心配される方もいらっしゃいますが、逆に作る方が、目や匂いに満たされるところが
 あります。

Q3.タバコやお酒、ジュース、飴やガム、コーヒー、紅茶などは大丈夫ですか?
 ファスティング中は、アルコール、カフェイン、砂糖、添加物などをしっかり制限すること
 で、デトックス&リセット効果が高まります。

Q4.持病があり、クスリを飲んでいます
 
必ず事前にご相談ください。

Q5.妊娠中、授乳中でもできますか?
 
お薦めしていません。ぜひ妊娠前、断乳後にお薦めします。

Q6.生理と重なっても大丈夫ですか?
 基本的には大丈夫ですが、PMS(月経前症候群)の有無や体質などもありますので、
 事前にご相談ください。

Q7.仕事に支障は出ませんか?
 身体が省エネモードになるため、だるさや眠さを感じられる方もいらっしゃれば、
 食事の時間が要らない分仕事が捗るという方もいらっしゃいます。